Home > memo > iPhoneを購入してやった事まとめ

iPhoneを購入してやった事まとめ

  • 2009-07-24 (金) 2:02
  • memo
  • |
Google Adsense

トイレで撮影

ねんがんの アイフォンをてにいれたぞ!

という事でiPhone3G Sをゲトッた。
ここしばらくblogも更新しないで何してたかというと、延々とphpで週一で訪れるイベントの出席簿を作っていたのだが、今回それとは別でiPhoneを手にいれてしまったせいでさらにblog更新も遠のいていた。
あげく作業中のものまですっかり停止してしまって困りもの。
iPhoneはどうも品薄状態が続いているらしく、正直買えると思ってなかったため何も下調べしていない!

いろいろわからないんで、あれこれ調べつつ設定していく。この工程が楽しくもあり面倒でもあり。
文字入力の練習になるとアドレス帳移動をしなかったため大変な目にあっている。

iPhoneばっかいじりまわしてる訳にもいかないんで、なる早で使いまわせるようになりたいところ。
覚え書きにやった事をメモ。

“カメラは接続されています”

とりあえずPCにつなぐとiTunesの他にもこんなメッセージ込みのダイアログが。
どうも毎回表示されるらしくうっとおしいので何とかしたい。
iPhoneにはカメラ機能もついている事から、PCがiPhoneと接続してる以外にデジカメとも接続してると判断してこんなのが表示されるぽい。
画像を取り込むアプリの一覧にはmicrosoftのなんかと、なぜか無数に並ぶPhotoshop。
取り込む気もないんで出さないようにする方法を調べる。

iPhone 3G PC接続時の「カメラは接続されています」の設定変更方法: KKZウォッチング

ここの説明の通りにしてダイアログは表示されなくなった^^

ちなみにこの機能、iPhoneで撮った写真等のデータをPCと共有するべく、それやるソフトどれにする?という事のようだ。
その辺のソフトは持ってないし、windowsだかliveかなにかのツールは選択出来たのだが、あまり使う気になれず。
そういえばAdobe Bridgeは選択出来ないのかなぁ…。

ユーザー登録とAppleID取得

今までろくにiTunesを使ってこなかったが、Appを買わない訳にはいかなそうなので登録する事に。
ちょうど使うんじゃないかなとiTunesカードを買ってきてたので、その番号を利用しつつ登録。
(クレカがない><)

これは特に調べるような事もなく、接続してから順当に進める事が出来た。
諸々終わったら、最後にiPhoneを自動で同期しないように設定。

メールの設定

iPhoneには4種類のメールがあるってのは分かってたんだけど、いざ設定してみるとわからない事だらけだった。方法が煩雑なのもあり、非常にストレスのかかる作業になった。
iPhoneで使えるメールは以下の通り

SMS
SMS/MMS
softbank同士で使えるショートメッセージサービス。メアドを知らなくても相手の携帯番号さえわかれば送る事が出来る。
iPhone を購入すると何故か既にメールが数件受信済みで、そこにsoftbankからのお知らせとかがあったりするのだが、これはたぶん買った店のほうでアクティベートしてくれた段階で電話開通→この電話番号にショートメッセージが送信される仕組みなのだろう。
MMS
SMS/MMS
いわゆる携帯メール。ふつーの携帯メールなので当然受信したら音が鳴ったりして教えてくれる。以前のiPhoneにはこれがなかった。
Eメール(i)
メール
携帯メールが使えない時代のiPhoneで主に使われていたのがこれ。受信をバイブやアラートで教えてくれるが、その後メールをみようとするとサーバにアクセスしメール自体を受信する。
ただのEメールなのでメーラーを設定してやればPCで受信する事も可能。
プロバイダメール
メール
iPhoneとは別で契約しているISP等のメールをiPhoneで受信する事が出来る。“プロバイダ”とあるがwebメールでも問題ない、むしろGmailとかそっちを使ってる人のほう多そう。

iPhoneのメールについて – iPhone 3G Wiki*

メールがわかりにくい

SMS/MMS表示例

SMSはやり取り出来る人は限られるものの結構気楽でいい、昔softbankの携帯だった時にも頻繁に利用してたので特に戸惑う事もなし。
MMSはいわゆる普通の携帯メールらしいが、iPhoneだとフキダシで会話風に表示されたりする。

かわいいんだけど、いかんせん文字入力部分が小さく、メール自体の表示部分の幅も狭いため相手の改行によるレイアウト調整がよくわからなくなり、普通の携帯でメールを書く感覚とは結構遠い。
でよくよく調べてみると、どうもこれは携帯メールであり、かつショートメール的扱いのようだ。
この辺理解するまで時間がかかったのだが、要はもともとあったEメール(i)をdocomoとauで携帯メールとして受け取れるようにしたらしく1、いわゆる改行によるレイアウトの調整を施す携帯メールのようなものをEメール(i)で出来る、MMSのほうは(改行が使えない訳ではないが)softbank以外のキャリアとのショートメール的扱いで、SMMと同じくフキダシ表示であたかもメッセンジャーのようなレイアウトで表示される。
そんなわけで、Eメール(i)は…本来携帯メール(MMS)が使えるようになった以上いらない子の運命だったが、Eメールを携帯メールとして他キャリアに認識してもらうという荒業によって、なんともいえないポジションをつかんだ。
…わかりにくくて放り出しそうだけどつまり、MMSとEメール(i)二つで通常の“携帯メール”と同等の性質と機能を持っているのかな、と理解した。
MMSでフェッチじゃなく自動受信したり着信音がなったりするけど、デコメは別表示されたりするんでそこはEメール(i)で、みたいな?

うーんなんだかよくわからないけど、相手にメアド二つも登録しとけって言いにくいな。

それぞれの本来の姿と、softbank(iPhone)側が想定している使われ方が混在して説明されているせいかもしれない。

本来の姿
  • SMS:携帯番号のみ・同キャリアで使えるショートメール
  • MMS:いわゆる一般的に利用されてる携帯メール(本質的にはEメールではあるが)
  • Eメール(i):Eメール
softbank(iPhone)側の扱い
  • SMS:softbank同士のショートメール
  • MMS:他キャリアとのショートメール
  • Eメール(i):携帯メール・Eメール

この辺が混在した解説が多くて混乱したよーな気がしてる、今のとこ。

GmailをEメール(i)に転送

iPhoneではGmailもかなり便利に使えるんで、メインで使ってる人はそれだけでiPhoneに乗り換える価値があると思う。
なんかプッシュで受信できるようになって、Gmailも受信したら振動で教えてくれる…みたいなんだけど、いくら試してもうまくプッシュで受信知らせてくれないマジカル。
振動だけなのも物足りないんで、Eメール(i)みたいにアラートも出してもらうべく、GmailからEメール(i)に転送させることに。
これでGmailに受信した場合、転送されたメールにEメール(i)のほうで反応してバイブ+音+アラートで知らせてくれ、しばらくたってGmailの新着を知らせるべくもう一回バイブするように。
Eメール(i)のフォルダ振り分けとかが出来れば、転送メールは指定フォルダorゴミ箱に移動させるんだけどなぁ。
さらに既読にしてくれればなおいい、Gmailとわざわざ同じの確認するのはちょっと面倒。

Gmailで受信した全てのメールを転送する場合、設定の転送部分にEメール(i)のアドレスを入力すればいい。
Gmail転送設定

俺の場合、“受信しない”を選択出来ない凶悪なスパムメルマガ、A8からのメールやdellやドスパラ、もりたぽの広告だけ除いて、他のものを受信したいので、フィルターを使って転送することに。
Gmailフィルタ設定

ちなみにGmail内部でもA8のはデフォでフィルタを使って、目につくことなくひっそり葬られる設定にしてある。
A8さんお願いしますよ><

ちなみに自動振り分け機能はないものの、Eメール(i)でメールフォルダは作れるぽい。
俺の使用方法だとEメール(i)はただのGmailお知らせ機能なので、自動削除がない以上フォルダをわざわざ作る必要はないのでこの作業はしないことに。

参考
iPhoneのメールに、フォルダを作成する

iPhoneメールツール – iPhoneのメールにフォルダ作成

appの共有

既に家にiPhonがあるため、app資産を共有出来ないものかと調べてみた。

購入したAppは共有可能 – 閉鎖するClub iPhone 3G

App Store購入アプリはiPhoneとiPod touchで共有できてしまう – webdog

と、共有できるよという話は結構出てくるんだけど、ここでのやり方を試してみてもどーもうまくいかない。(一度成功したかなぁ~と勘違いしてByline600円!を購入してしまった!)

家族間とか夫婦間で購入したものを共有出来ない仕様のは正直不自然だと思うものの、これは何もiPhoneに限らずMMO等のアカウント管理でも同様だし、おそらくは単にシステム上の限界なだけだろうけど、想定されてない(したくない)利用方法なんだろうしこの辺は早めに諦めて別個で購入していくことに。

カレンダーやTodoリストの共有

やはりまずはこれが出来ないと、ってことで予定管理関係。

GoogleカレンダーとRemember The Milkの連携

まずはGoogleカレンダーとRemember The Milk(以下RTM)の連携をしないと、ということで下記解説を参考に、GoogleカレンダーにRTMのデータを取り込みにチャレンジ。

Remember The Milk 日本版公式ブログ » Tips : プライベートアドレスを活用しよう

…あれー、URLが取り込めないとか言われてるんだけど。
いろいろ試したんだけどどうしてもダメぽいんで、別の方法を模索する事に。

iPhoneとGoogleカレンダーの連携

同期設定

そもそもPCで使う分にも、GoogleカレンダーとRTMの連携は必要なかったので、別々でも使えれば問題ないのだった。
(RMTのTodoは期間を切ってない備忘録や、ループで決まった曜日にやるべき用事を出すタスクツールにしてるため、カレンダーに表示してもあまり役に立たないものも多い)
と言う事で、まずはiPhoneでGoogleカレンダーのデータのみを読み込む方法を探る。

Remember the milk のタスク時刻を iPhoneで通知させる (buon lavoro <帯広のOMAでのウェブデザイナでいることの想い>)

上記サイトで解説されている、GoogleSyncから直接利用する方法。

「Google Sync」でGoogleカレンダー&連絡先をモバイルデバイスと同期(iPhone/iPod touch編) – できるネット+ 編集部ブログ

もうひとつは多分内部的にはGoogleSyncを利用してると思うんだけど、上記サイトの解説どおり、Microsoft Exchangeを利用してアカウントを追加して同期させる方法。

具体的にどういう手順でやったか、悩みながら試してたのであまり覚えてないんだけど、Microsoft Exchangeで同期されているようだ。

iPhoneでRTM

iPhoneでRTMを利用するには有料アカウントを取得し、公式appを利用する手が一般的だ。
けど有料アカウントじゃない場合、以下のappがいい感じ。

mootoh.log » milpon

アイコンのパースの取れてなさっぷりがモチーフの静けさとあいまって絶妙なクレイジー感をかもしているが、appとしてはすごく優秀。
RMTの主要機能をきちんと使えるので、俺程度のライトユーザーなら事足りると思う。
手動で同期しないといけないのが難点だが、差分をきちんと見てるんで、同期忘れでPCとiPhone双方で手を加えてしまったとしても今のところ不整合は出ていない。

やっぱりiPhoneのカレンダーにRTMを表示させたい

RTM同期設定

これでGoogleカレンダーもRTMも支障なく利用出来るようになったが、予定を確認する場合はカレンダーの頻度も高いので、修正追加できなくてもせめてRTM表示くらいはさせたい。

ということでさらに調べたところ、以下の手があるようだ。
RTMのイベントをiPhoneに同期する – しもめも

あれ…なんというあっさり、こんなんでよかったの。

ここまであれこれやってきて思ったのは、同期の方法が何種類もあって、何がなんだかわからなくなってきた事だが、大本のデータはGoogleやRTMのサーバにあるので最悪今より効率のいい同期方法が分かってどうしてもそちらに変えたい場合、iPhoneを初期化して同期しなおせば問題ないだろう。

ついでに以下の方法で祝日もカレンダーに登録してみた。
仕事が完全シフト制だったりNEETだったりすると、祝日が分からなくなるので。
複眼中心 : iPhoneに祝日を自動登録

appをあれこれインスコ

最低でも今まで携帯でやってきた内容をiPhoneに移行する必要があり、当然そのポテンシャルはiPhoneはもっているわけなんで、そもそも携帯で電話メール以外に何をしてきたかを考えると…モバツイでのtwitterと、LDRのピン消化だった。(ピン付けは主にPCでやっていた)
携帯のLDRはピンを開いても消える事がないため、主に読み物・ヒマネタ系を消化して、技術ネタとか後ではてブやデリシャりたいものはPCで見る、みたいな感じだった。2
この辺は当然iPhoneでやれると思うので、それに加えていままでPCでやっていた内容もiPhoneで出来る状態を整えたい所。

普段のこの手の日課としては

  • LDRの未読消化
  • LDRでピン付けした一部をはてブorデリシャる
  • その時読めない・読む気分じゃない記事に「*後でよむ」タグをつけてはてブ
  • 後でよむ消化
  • Tumblrのダッシュボード未読消化

この辺をたまにサボりつつもだらだらやっている。
未読消化とあるが、さぼりすぎてたまった時は割と余裕でスルーする…ように心がけているが、よく意固地になって必死で見てしまう。(Tumblrダッシュボードに2時間とか…)

あと常駐はしてないものの、調べものがある時期はそれ関係の2ちゃんのスレに張り付くんで、2ちゃんも見れるといいな。
鉄道運行は出社退社時間によく見てたけど、@train_kantoをフォローしたら見る必要がなくなってしまった!これ便利。

と、このあたりが今まで携帯でやってきた事とその拡張なので、これらが達成できそうなappをまず入れていき、いろいろ調べつつ他にもめぼしいものをインストールしていく。

また、この流れだとsafariで見たサイトをはてブする方法がないので、以下のブックマークレットを導入。3

はてなブックマーク用ブックマークレット for iPhone – sarusaruworld lab – Web Lab

app選びはfirefoxのaddon選びにも似て、それなりの楽しみがあり、かついつまでもやってしまう類のもののようで、今も現在進行形で試行錯誤中。
特にアイコンの配置は利用頻度、カテゴリー分け、デザイン等、なかなか悩ましい。
この辺はまたそのうちある程度固まってきたらまとめようかと思ってる。

勢い余って無線LAN導入

3Gでの使用にそれほどストレスを感じてなかった…と言うよりは、そこまでまだ使ってなかったのだけれども、近所や生活圏内にちょうどいいwi-fiスポットがなかったため、興味半分で自宅に無線LAN環境を導入しようと思いつく。
無線LANとかwi-fiについてほとんど何も知らなかったので、これを機会にざっと調べてみると、どうもIEEE 802.11という通信規格があり、この種類によって速度が違うようだ。

参考:IEEE 802.11 – Wikipedia

吉祥寺のヨドバシで無線LANルーターをざっと見ると、11a、11b、11gが主流で、新しめの商品は11nに対応してるものが多く、さらに同じ11nでも製品によって対応速度が違う。
11nは最大300Mがここで今売られているルータでは最速のようだ。
現在無線LANを自宅で利用するのはiPhoneが2台とWiiくらいしかないが、今後ノートPCを買う予定があるのでそれでの利用も考慮し11n300Mbpsが出るものという条件で探した。

で、買ったのは→の。

USBアダプタ付にしたのは良く見ないで買ったせいで、これ自身にルータ機能があると知らなかったため、現在自宅のルータのLANを一本取られるとネットにつながらなくなるPCが一台出てしまうための応急処置用だった。(LANルーターって言ってるのに…)
実際にはこのルーターには普通にLANポートが4つあるため、何の問題もなかったというオチ。まぁいつか使う事もあるかな…。

誰でもサクッと“かんたん”セットアップ(笑)

煽り気味の見出しはあくまで悔し紛れであり、実際はかんたんにセットアップ出来た人も多いのかもしれない。
ただおそらくこの商品に限らないのだろうが、無線LANルーターのメインターゲット層は自宅PCやDSを無線LANで接続する使い方の人を想定しているらしく、俺のようにメインPCは全部有線、というケースは想定されていない、もしくはそんな事する人は技術的な説明はあまりいらないと買いかぶられているようだ。
おかげでメインPCにいりもしない無線LANでネットにつなぐドライバをインスコしたりあれこれするハメになってしまった。

また、説明で192.168.1.1からよくある設定画面へ行けるとあるのに、どうしても表示されない現象がおきた。
この手の知識に(も!)詳しくないのでかなりの時間ここで浪費したが、要はブロードバンドモデムにルーター機能がついてて今までそれを使用してて、そこから無線LANルータに接続したため、無線LANがアクセスポイントモードになっていて、192.168.1.1ではアクセス出来なかった、ということのようだ。

俺と同じ環境で同様のトラブルが出た場合、設定をいじりたいPCをLAN接続した上でweb接続で192.168.1.220へアクセスすればいけるだろう。(多分)

んで実際使ってみたところ非常に快適で、tumblrにいたってはAutopagerizeが最近挙動がおかしいせいもあってiPhoneのほうが快適だった。(これは使用感やストレスの問題で、さすがにダッシュボードをチェックする速度はまだPCのほうが早いのだが)

iPhoneにして二週間時点での感想

ここまで使ってきて感じた事をだらだらと。

  • 電話帳の情報を充実させたくなる
  • うわさどおり、appStoreのレビューの質がひどい!
  • app探しが終わらない
  • appは単体では安いものの、数を買うので開始から数週間は3000円は必要な気がする(俺調べ)
  • twitter関連、画像加工、タスク管理、ファイル共有とかが多すぎる!差異がわからないというか調べる気すら無くすレベル
  • バッテリーの減りは流石に早い
  • LDRのフィードチェックはappのおかげで早くなった、しかしピン消化はフルブラウザなので表示が重く携帯の時より遅くなった
  • はてなのappがホッテントリみたりはてダに特化していて合わない、ホッテントリはfeedで見るし、自分のはてブをうまく使えるものが欲しい
  • かゆいところに届…かない、んだけど許せるのはUIの素晴らしく使うのが楽しいからかな
  • 細かい不満が出てきた、まさにハマリ状態の兆候(基本appしか裏で起動させておけないとか)
  1. それまではEメールとして受け取っていたためスパム扱いされる事があった [戻る]
  2. “デリシャる”はたった今俺が考えた造語なので、したり顔で他で使うと赤っ恥をかくが俺は知らない [戻る]
  3. 俺の使い方の場合、deliciousはflashサイトな場合が多いのでiPhoneからdeliciousに直接ブクマする機能は必須ではない。そういうサイトの場合、いったんはてブに後でよむタグで放り込んで、PCでデリシャればいい。 [戻る]

Trackbacks (Close):1

pingback from bsiyo: iPhone: iPhoneを購入してやった事まとめ – atl*weblog : http://weblog.atl-r.net/text/iphone/ | MASSIVE PORN COLLECTION 09-07-26 (日) 22:00

[...] bsiyo: iPhone: iPhoneを購入してやった事まとめ – atl*weblog : http://weblog.atl-r.n... [...]

Home > memo > iPhoneを購入してやった事まとめ

Calendar
« 2017 年 2月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
Search
ABM | AnotherBookmark™
heteml
heteml
amadana
amadana(アマダナ)
feed
Meta

Return to page top